“ 誰が生活保護を受け取るべきから、誰が「額に汗水たらして」までいちいち決めている。「それがわかるほど父は賢くない」というところまではリバタリアンは主張しているが、「どの子も等しく子である」という母的政府が必要だという主張は至っていないのだ ”

404 Blog Not Found:リバタリアンの希望と勇気 - 書評 - 希望を捨てる勇気

まぁね、新自由主義の名の下に、自民党は労働パケホーダイ(裁量労働制)とか促進してきたわけで、それによってゾンビ企業は延命できたかも知れないけれど、日本自体が出血多量の瀕死状態。こういう資本主義的に意味のわからない北朝鮮的低民度企業に民主主義社会の方向性を教えてあげるだけでも日本は変わっていくと思いますけどね。

via image.blog.livedoor.jp

via image.blog.livedoor.jp

“  「すでに結婚している人には、親世帯と二世帯住宅に住むか、すぐ近くに住むことを勧めます。もっとも現在でも、結婚して10年も経つと親との同居を考え始める人は少なくないようですが。
 子どもには英才教育をほどこすより、人付き合いを教えてやってほしい。『サザエさん』のカツオくんのように、誰とでも話せて、上手に甘えられる子に育てたいもの。これからは、コミュニティの中でうまくやっていけることがサバイバルの最大条件になります。 ”

プロポーズ大作戦で生き抜け! 新政権「限界」後には冬が来る | 「婚迷時代」の男たち | ダイヤモンド・オンライン

家庭での教育がおじいちゃんおばあちゃんから続く人付き合いの方法とかってのは、激しく同意。
最近のゆとりってのは家庭でのこういう教育が出来ていない自分勝手な人間のことでしょ。
大体子供の保育&教育も両親の介護もおじいちゃんおばあちゃんが一緒に住んでた方がいいに決まってるよね。
住んでる街に古い人がどんどんいなくなって、隣に引っ越して来た家の娘が路上でチューしてたりするのを見るにつけ、家庭での人間教育の大切さを痛感します。
親を故郷において来た人は世代の繋がりを真面目に考えた方がいいと思いますよ。少なくとも呼び寄せられないのなら遠くに行かない方がいい。

“ 教育は私人たちに「自己利益」をもたらすから制度化されたのではない。
そのことを改めて確認しなければならない。
そうではなくて、教育は人々を「社会化」するために作られた制度である。
私人を公民に成熟させるために、自己利益の追求と同じくらいの熱意をもって公共の福利を配慮する人間をつくりだすために、マルクスの言葉を使って言えば、人々を「類的存在」たらしめるために作られた制度なのである。 ”

教育のもたらす利益について (内田樹の研究室)

girio:

omoro:


yaruo:

petapeta:

brccolsy:

hisaruki:

rpm99:

shibata616:
1215411562788.jpg

girio:

omoro:

yaruo:

petapeta:

brccolsy:

hisaruki:

rpm99:

shibata616:

1215411562788.jpg

9gag:

Lego Star Wars Chess Set

9gag:

Lego Star Wars Chess Set

9gag:

I love this tee

9gag:

I love this tee

“ 今回の補正予算は、自民党と官僚機構が結託していかに税金を食い物にしてきたかを解明するには絶好の材料だ。民主党が「駆け込み執行」を許さず、これを凍結して徹底的に解剖し、減額補正を行なえば、政権交代によって日本も変わることを証明できよう。 ”

科学技術という名のバラマキ - 池田信夫 blog

こういう事を看板付きの経済学者ではなく一介の市民が批判すると、「持たざるもののルサンチマンバロスwww」とみなす風潮が日本にはありますが、そういうのは民度の向上に役立ちません。